メールマガジン

売り込まなくても売れる!
仕組みをネットでつくる7つのヒント
無料メール講座

こんにちは。女性経営コンサルタントの辻朋子です。
売り込みをせずに商品サービスが売れるようになると、気持ちがとても楽になります。
なぜなら「営業」というストレスから解放されるからですね。
そこで「売り込むのは嫌!」「営業は苦手!」というあなたに売れる仕組みをつくるためのノウハウをお話します。

辻朋子

「売り込まなくても売れる!」
仕組みをネットでつくる7つのヒント無料メール講座

7つのヒントをベースに仕組みを作ったメンバーさんからのメッセージをご紹介します。

いつも実践的なご指導ありがとうございます。
先生のアドバイスのもと、仕組みをつくってもうすぐ1年になりますが私の脳裏から「営業」という言葉が無くなりました。
売り込まないでも売れることができるようになったからです。
会社に勤めていた時に営業経験がまったくなかったためどうしても敷居が高くてどうしても営業というと「売り込み」という文字がいつもちらついていました。
しかしどうしても抵抗がありました。
そこで先生に相談をもちかけたところ「売り込む必要はないです」と軽く言われたのを今でもはっきり覚えています。
それから教えて頂いたステップごとに仕組みをつくり半年後にようやく完成しました。
最近では仕組みが機能し始めて売り込まずとも売り上げが上がることを体感しています。

いかがですか?

彼女に対して私は「売り込まなくても売れる仕組み」をつくりましょう、と提案をしました。
そして仕組みづくりのノウハウを伝授しました。
すると彼女はすぐに取り組み始めました。

まずはじめに行ったのは「お客様を選ぶこと」です。

売り込むアピールなしで売るには、相手選びはとても重要ですからね。
それとか売り場づくりにはけっこう時間をかけましたよ。
売り場は、売上に直結する大事な部分なので…
(売り場づくりのお話しは、メール講座の3日目に登場します)
そして私がお伝えしたヒントを1つずつ丁寧に進めていきながら仕組みをつくっていったのです。
仕組みが完成して機能し始めると、少しずつ売上が安定して上がるようになってきました。
今では、お客様の方から「買いたいです!」言っていただけるまでになったのです。
しかも彼女の商品の価格は、相場よりも高いにも関わらず…です。
他にも仕組みをつくったことによって、ビジネスがゴロっと変わった人や売上が欲しい時に欲しいだけ上がるようになった人、仕事と家庭の両立がしやすくなった人などもいます。
そして皆さん「気持ちが楽になりました!」と言っていますよ。

それとか、このようなご感想も…

仕組みをつくったことで一日のうちで仕事をする時間帯が自由に調整できるようになりました。

苦手意識が強かった営業をしなくてよくなったのでストレスがなくなりました。

売上を上げる苦労が減った気がします。

家事との両立がしやすくなりました。

趣味の時間が持てるようになりました。

営業という言葉が私の辞書から削除されました。

儲けることに後ろめたさを感じなくなりました。

売り上げを上げることや利益を出すことに対するブロックが外れました。

親の世話に対する将来の不安が軽減されました。

気がつくとお申し込みが入っているという感じです。

年末年始にも仕組みが稼働してくれるのでご予約が受けられます。

いかがですか?

仕組みをつくった人は皆さん「作って良かった!」「もっと早く作りたかった!」と言います。
あなたも売り込まなくても売れる!仕組みづくりにトライしてみませんか?

そして「営業しなければ…」とか「売らないと…」という気持から解放されましょう。
そうすれば、気持ちに余裕ができて、さらに良いサービスをお客様に提供できるようになります。

「売り込まなくても売れる!仕組みをネットでつくる7つのヒント無料メール講座」は、今すぐ動き出せる実践的なノウハウをお届けします。
無料メール講座ですのでもちろん無料です。
メールが届くメールアドレスだけご用意くださいね。
できれば、PCのアドレスがおススメです。
またヤフーメールやGメール、ホットメールなどのフリーメールは迷惑メールフォルダーにメールが入りやすいです。
フリーメールを使う場合は迷惑メールにならないように、お手数ですがご自身で設定してくださいね。

メールセミナーは7日間ですが、いつでもやめることができます。
お届けするメールの一番下の解除リンクをクリックすれば、簡単に解除できます。

あなたもメール講座で売れる仕組みをつくるための7つのヒントを学んで、コンスタントに売上が上げるための第一歩を踏み出してくださいね!
ストレスを感じずに売上が上がるようになると気持ちが本当に楽になりますよ。
ポイントは「知ってもらう活動」や「集客活動」を始める前に仕組みをつくっておくこと。
そうすれば効率よくビジネスができます!